行政書士

行政書士になるには?

高収入・安定職といったイメージも強い行政書士の仕事ですが、やっぱり「なるのは難しい」「ハードルが高い」といったイメージがどうしてもつきまとうものです。行政書士になるには国家試験の行政書士試験に合格する必要があります。

逆に言えば試験に合格することさえできれば誰でもなることができるわけです。どうしても有名大学の法学部を出ないとなれないとのイメージも強いですが、努力次第でなることは十分に可能です。

なお、試験には受験資格は存在しないため、学歴や年齢、職歴などまったく気にすることなく受けたいと思えば、受けることができます。高卒でも頑張って勉強すればチャンスが開けるわけです。その意味では非常に可能性が高い職業かもしれません。

では気になる合格率はどうか、なると毎年10パーセント程度で推移しています。弁護士や司法書士に比べると高めの水準ですが、もともと頑張って勉強した人だけが受験する資格であることを考えると、やはり決して難易度は低いとはいえないでしょう。

試験は毎年11月、年に1回しかないチャンスを活かすことになります。勉強はスクールに通うのがもっとも一般的ですが、ネットの普及から通信講座の利用も増えています。働きながら資格の取得を目指している人も多く、時間の都合がつけやすい通信講座のほうが適しているからでしょう。

こうしてみても資格を取得するためには努力とやる気がまず第一に求められることがわかります。その気さえあればいつでも目指すことができ、チャンスが開けているわけですね。

関連記事

  1. 行政書士

    行政書士とは

    行政書士とはおもに法律に関する書類を作成する仕事です。わたしたちの日常…

  2. 行政書士

    行政書士を目指すための勉強時間の目安は?

    行政書士という職業のポイントは国家試験に合格さえすれば誰にでもなること…

  3. 行政書士

    行政書士の受験資格は?

    行政書士になりたい、と思ったらまず国家試験への合格を目指すことになりま…

  4. 行政書士

    行政書士の求人探し

    行政書士になるのと、職業にするのとでは違いがあります。なるには国家試験…

  5. 行政書士

    主婦が行政書士になれるのか?

    主婦が頑張って勉強して難関の資格を取得した、なんてニュースをよく聞きま…

  6. 行政書士

    行政書士の需要は?

    合格率が10パーセント前後、弁護士や司法書士などに比べると比較的合格し…

最近の記事

よく読まれている記事

カテゴリー

アーカイブ

  1. 行政書士

    行政書士の就職活動
  2. 行政書士

    行政書士を目指すための勉強時間の目安は?
  3. 行政書士

    行政書士の需要は?
  4. 行政書士

    行政書士のなり方
  5. 行政書士

    行政書士試験の合格率は?
PAGE TOP